2010年10月03日

尖閣諸島抗議デモを報道しない日本のマスコミ


10月2日(土)東京で中国の尖閣諸島侵略への糾弾デモが開催された。この手のデモとしては異例の2000人以上の大規模行進(先頭から最後尾まで7分!)となった。

この様子をCNNなどの海外メディアは大きく取り上げているのだが、不気味なことに何故か日本では新聞もテレビもまったく報道していない(産経新聞ですら!)。
行進のスタートもゴールもNHKスタジオパーク入口横なので、NHKが知らないはずは無いのだが、10月3日(日)夜に至るまで取り上げられないままである。
http://edition.cnn.com/2010/WORLD/asiapcf/10/02/japan.anti.china.protest/index.html
http://www.cnn.co.jp/world/30000404.html (日本語版)

この国に自由はある。ただし、それは『知らせない自由』であり、国民の『知る権利』をマスゴミはかくも踏みにじっておきながら、平然としている。

なお、マスコミや財界が平伏す中国様でもニュースになったようなので、明日以降はニュースになるかもしれない。
http://v.ifeng.com/news/world/201010/9e91d8e2-2519-4fa2-a5aa-7d1ba8b82ba4.shtml
posted by 三森羊一 at 20:43 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164549257

この記事へのトラックバック
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。