2009年12月23日

12/21 ビートたけしのTVタックル

「“鳩山不況到来!?国民はもう我慢の限界!TVタックル永田町仕分けSP”」
鳩山政権発足から3ヶ月が経ちましたが、その評価を巡って議論が白熱。この10年日本だけが成長していないことをはじめ、民主党のマニフェストは詐欺のようなものだとぶち切れトークが飛び出します。
「普天間問題」では何も決めないことを決めた鳩山総理。反対に143人もの議員を引き連れて訪中した小沢幹事長の傲慢ぶりもやり玉に。天皇陛下の政治利用や外国人参政権問題については与野党問わず批判続出です。(番組HPより)

予算編成


鳩山政権3ヶ月 振り返ると・・・


天皇特例会見の波紋


外国人参政権 通常国会で成立!?


混迷する普天間移設問題


・・・しかしまぁ、マスゴミは自分達の生活に直結するマジな政治や国防の話もネタとしか思ってないんだねぇ・・・『たかじん』でもVTRのナレーションを面白おかしく風にやってるけど、何でなのかね? 上から目線で、自分達の問題として考えていない。やっぱ、マスゴミは社会の癌だ!


posted by 三森羊一 at 00:02 | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。